【注意喚起】メールボックス容量の残りが少なくなっていることを連想させる迷惑メールにご注意ください。

お世話になっております。シライシ商店です。

メールボックスの容量の残りが少なくなっていることを連想させ、容量の追加を促すような迷惑メールが確認されています。
メールボックスの容量の残りが少なくなっていることを連想させる迷惑メールは以前から発生しており、古典的な手法ともいえるものではございますが、改めて注意喚起として投稿いたします。


【文例1】

メールクォータ : (98% フル)

重要なお知らせ: メールアカウント@ドメイン名(実際には使用しているメールアドレスが表示されています)
あなたの メールアカウン いっぱいです 98% アップグレードを行ってくださいメールを避けるライセンス認証解除.
メールアカウントをアップグレ 25GB 電子メールデータの損失を避けるために無料で

アップグレードメール(実際にはハイパーリンクとなっています)

ソース: メール管理者


【文例2】

メールクォータ : (97% フル)

重要なお知らせ: メールアカウント@ドメイン名(実際には使用しているメールアドレスが表示されています)
あなたの メールアカウン いっぱいです 97% アップグレードを行ってくださいメールを避けるライセンス認証解除.
メールアカウントをアップグレ 25GB 電子メールデータの損失を避けるために無料で

アップグレードメール(実際にはハイパーリンクとなっています)

ソース: メール管理者


テキスト形式の場合、HTML形式の場合の両方を確認しております。

このメールの送信元メールアドレスのドメインは ne.jp、co.jp などである場合もあります。
また、メールヘッダーを見る限りメールアドレスを「なりすまし」ての配信ではなく、ホストしてあるプロバイダー、ホスティングベンダーから配信されているように見えます。
このことから、スパムフィルターを通過しやすい、迷惑メールとして検出されにくいかと思います。

この件のメールに関しては、「文章がおかしい」ことから迷惑メールと判断しやすいかとは思いますが、これがよくできた文章になると判別が難しくなります。

まずは、メール文中のハイパーリンクは知っている相手からのメールであっても疑って取り扱うことを基本姿勢としておくことがセキュリティ上は重要です。
知っている相手のメールアドレスであっても、本人が送信しているとは限りません。

シライシ商店では自社やクライアントにおいて、このようなメールを認知した場合、できる限り関係者、関係機関への報告、情報提供をしております。

みなさまにおかれましても充分ご注意の上、ご利用いただけたらと存じます。