サポートも充実させています

シライシ商店は、システム屋という性質上、お客様ごとにご要望に応じた機能を追加した状態で制作、納品することが多くございます。
デザインも、同じ構造、配置になることも少ないため、基本機能以外の部分で統一化された操作説明を作ることが困難です。

そのため、機能、デザインに応じて、また、お客様のスキルに応じた方式の操作説明やサポートを実施し続けております。

納品直後のサポート

1.訪問による操作説明

訪問可能な地域のお客様に限りますが、納品直後は訪問しての操作説明を実施しております。
担当者をお決めいただくこと、可能な限り上長の方もご参加いただくことで、業務への組み込み、社内ルールの策定、担当者の負担のコントロール、運営の注意点などを確認することができます。
単にサイトやシステムの機械的な操作だけでなく、他業務との兼ね合いを踏まえ、いかに既存業務に組み込んでいくかまでをお話させていただくことも可能です。

1-2.ビデオ通話による操作説明

訪問可能な地域外のお客様に、訪問による操作説明の代替として行なっております。
PC画面の共有などの機能を利用して実施します。
※ビデオ通話なので外出は致しませんが、通信環境、PCの状態等により遅延、中断等があること、手書きによる図解ができないためお伝えすることの難易度が上がることなど、近隣への訪問以上のスキルや労力が必要になります。このことについてはお客様にとっても負担だとは存じますが、サービスとしましては派遣、訪問相当として扱わせていただきます。

2.操作手順書の作成

「必要がない」と言われるお客様がほとんどではございますが、操作手順書の作成もご要望に応じておこなっております。
基本的な共通操作につきましては、操作説明サイトを公開しておりますので、それをご利用いただくこともできます。

 

運営中のサポート

1.メールによるサポート依頼と回答

お電話より即時性は劣りますが、該当URLの正確な伝達、スクリーンショットの添付など、確実な情報の伝達が可能なため、メールによるサポートが一番多くご利用いただいております。
緊急性の低い不具合や訂正、ユーザーや機能の追加等の際はメールによるサポートをご利用ください。

2.お電話によるサポート

操作中に困ったことがあった場合、緊急の不具合の場合はお電話でのサポートをご利用ください。
URLやアカウント情報などの文字列の伝達が必要な場合、ご注文の数量や金額など契約そのものに関わることは口頭でのやり取りは不向きかと思いますので、メール等も併せてご利用ください。

3.FAXによるご連絡

基本的にFAXでのサポートは想定しておりませんが、インターネットが使えない状態での文書の確認が必要な場合はFAXも受け付けております。
状況に合わせてご利用ください。