制作プラン-Drupal

※現在Drupal8.xの対応を準備中です。

ウェブサイト向けCMSと言えば「Drupal」。
高機能であり、WordPress、Joomla!とともに人気があります。

シライシ商店では、運営しているサイトの一部でDrupalを利用しています。

しかし、高機能であるがゆえに操作、設定の難易度は高くなります。
修得するまでの期間の長さでWordPressを採用されることが多くなっています。
ただし、使いこなせば魅力的なCMSです。

現状、制作そのものは8.xでも一程度可能な状態まで来ておりますが、細かな部分の確認、「お客様の事業に組み込む」という考え方をした場合の注意点のまとめが完了しておりません。
2015年11月にリリースされましたので、それなりの時間が経過しておりますが、もうしばらくお待ちいただけたらと存じます。