サービス規約

公開日 2019年10月15日
更新日 2020年1月20日

以下の条件 (以下「本規約」といいます) は、本規約に掲げるシライシ商店のウェブサイト、およびサービス (以下「本サービス」といいます) の使用に適用されます。お客様は、本サービスを使用するか、または本規約の変更を通知された後に本サービスの使用を継続することにより、本規約に同意されたものとします。

1.個人情報、プライバシーの取扱いについて

シライシ商店では、サービスを提供するにあたり、または提供するサービスの性質上、個人情報を収集します。

1-1.ご連絡のためにご提供いただいた個人情報

ご連絡を目的としてご提供いただいた情報については、円滑な連絡を目的とした範囲で利用いたします。
高い専門性が必要な内容をご要望いただいた場合などで、専門家などの第三者の応対が必要な場合は、事前に同意を得て、円滑な応対、連絡のために必要な情報を専門家などの第三者に委託する場合がございます。
また、個人を特定できない状態に加工して、活用させていただく場合もございます。
(例:都道府県別問合せ数、業種別問合せ数、ご要望内容の集計など)
データの利便性、保全性を確保するため、個人情報の複製の保管を外部に委託する場合がございます。

1-2.制作や保守などの契約やご注文をいただく予定、またはいただいたお客様の情報

制作や保守などの契約やご注文をいただく予定、またはいただいたお客様の情報については、サービスの円滑な提供を目的とした範囲で利用いたします。
ご契約またはご注文いただいたサービスの提供にあたり、外部の事業者に必要な情報を委託します。

また、取引として記録されることから、官公庁、銀行や信販会社、集金代行業者、損害保険会社に対し、事業者名、取引高、契約期間などの情報を提出する場合がございます。

個人を特定できない状態に加工して、活用させていただく場合もございます。
(例:都道府県別利用者数、業種別事例、ご要望内容の集計など)
データの利便性、保全性を確保するため、個人情報の複製の保管を外部に委託します。

1-3.ウェブサイトにアクセスしたお客様の情報

ウェブサイトにアクセスいただいた場合、接続IPアドレスや端末の識別情報などを収集する場合があります。
また、Cookieまたは類似する技術でお客様の識別、設定情報などを記録したデータを格納させる場合もあります。
これにより、お客様の承認状態の確認や未完了のショッピングカートの維持などの機能を提供しています。

収集した情報を、個人を特定できない状態に加工して活用させていただく場合もございます。
(例:地域別利用者数、利用端末の割合、利用時間帯の集計など)
データの利便性、保全性を確保するため、個人情報の複製の保管を外部に委託します。

また、外部のアクセス解析サービスとしてGoogle Analytics(Google アナリティクス)を使用しております。
これにより、「クッキー(cookie)」をGoogleに自動的に送信します。
Google がお使いのブラウザに Cookie を設定したり、既存の「クッキー(cookie)」を読み取ったりする場合もあります。

なお、収集されるログはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。 Google Analytics(Google アナリティクス)について、およびGoogleプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。

Google アナリティクス利用規約
https://www.google.co.jp/analytics/terms/jp.html

Google ポリシーと規約
https://www.google.co.jp/policies/privacy/

また、ウェブサイトで提供しているサービスには、入力した内容を公開する可能性を含むサービスもございます。
これらに入力された情報は公開の同意を得た内容として取扱います。
サービス固有の条件については各サービス内でご案内しており、それが優先されます。

本サービス内には、第三者のウェブサイトへテキスト、またはバナーでのリンクを設置している場合があり、そのリンクは直接その第三者のウェブサイトへアクセスするのではなく、アフィリエイトサービスプロバイダーや広告プロバイダーなどを経由してアクセスする場合がございます。
この場合、本サービスを経由して第三者のウェブサイトにアクセスしたことはアフィリエイトサービスプロバイダーや広告プロバイダーなどに通知、記録されます。
シライシ商店は、第三者のウェブサイト上での操作については関与することはございませんが、第三者のウェブサイト上でアフィリエイトサービスプロバイダーや広告プロバイダーなどが定める成果となる行為があった場合、その日付と回数、金額、プランなどを知ること、または推測することができる場合がございます。ただし、それが具体的な個人を特定するための情報をアフィリエイトサービスプロバイダーや広告プロバイダー、第三者のウェブサイト運営者、管理者と共有するようなことはございません。

1-4.本サービスを利用してお客様が収集した個人情報

本サービスを利用してお客様が、あるいはお客様の名でサービスを提供するなどして収集した個人情報、または、本サービスを利用してお客様が保存しているお客様が業務上で得た個人情報は、本サービス内で保存、複製され、お客様からの要請により保守などの作業を行なう際に閲覧、改変することがございます。
ただし、お客様の名において収集した個人情報を、シライシ商店は利用することはございません。

本サービスの性質上、個人情報であるかどうかに関わらず、本サービスを利用した場合は必然的に本サービス中に保存されます。
また、お客様が業務上得た個人情報を本サービス内で保存する場合、本サービスを利用してお客様が、あるいはお客様の名でサービスを提供するなどして個人情報を収集した場合でも、該当のサービスの利便性、可用性、保全性、保守性のために保存、複製すること、保守作業の際にシライシ商店が閲覧する、改変することが可能であることをお客様はご理解ください。

なお、本サービスを利用していたとしても、お客様の業務上での行為、お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスに関わる行為については、お客様がお客様の名で規約やポリシーなどを定め、運営する必要があり、シライシ商店は一切の責任を負えないことを理解していただき、これに同意いただいているものとします。

1-5.例外的な取扱い

内容に関わらず、以下の場合は社会的責任に基づき、状況に応じた対応をいたします。

  1. ご本人の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体、または財産の保護のために必要がある場合

 

2.本サービスの利用のために必要なもの

本サービスを利用するために必要なものがご準備いただけない場合、本サービスはご利用いただくことができません。

2-1.ウェブサイトの閲覧、または情報の入力が必要ないウェブサイトのサービスの利用

インターネット通信のための回線とその接続に適切な設定をされた状態の閲覧、入力のできる機器をご準備してご利用ください。ご準備、接続、利用にかかる費用はお客様のご負担となります。
機器やソフトウェアの設定、ご利用環境により正常に動作しない場合もございます。
ご利用をもって、本規約及び個人情報保護方針、サービス固有の規約への同意をいただいたものとします。

また、サービスによっては年齢確認を実施し、対象年齢に満たない場合はご利用いただけないものもございます。
予めご了承ください。

2-2.情報の入力が必要なサービス、契約やご注文を伴うサービスの利用

インターネット通信のための回線とその接続に適切な設定をされた状態の閲覧、入力のできる機器以外にも以下のものが必要です。

2-2-1.すべてのお客様共通
  • 事業所名(登記名、開設届出済み屋号、個人名本名のいずれか)
  • 住所(登記住所、開設届記載の住所、住民票の住所のいずれか)
  • 電話番号(お客様と連絡が取れるものに限る)
  • メールアドレス(お客様が送受信でき、本サービスから配信されるメールを受信できるものに限る)
  • 責任者、担当者となられる方の部署、役職、氏名(場合によっては生年月日も)
  • お客様が平日日中に配送されたものを受取ることができる住所とその住所に配送する際のお宛名
    (深夜営業店舗、バーチャルオフィス、出張所や営業所などで平日日中の受取りが困難な場合)
  • 納品先の宛名と住所、電話番号
  • 請求書の宛名と送り先住所
  • 決済のための情報(現金、または銀行振込の場合は請求情報で対応)
  • 利用するサービス内容の決定(品名、数量、価格、期日)
  • サービス利用のための情報の入力、契約書への署名、またはご注文の意思表示
    (口頭やインスタントメッセージなど、記録が残りにくいご注文の意思表示は別の方法で再度意思表示をしていただくまでご注文の意思表示をいただいたことにはできない場合もございます)
  • サービスに対する費用(物品代金、作業代、制作費用、維持費用、保守費用など)
  • 本サービスを利用するために必要な費用、付随する費用(交通費や通信費、送料、決済手数料、税など)
  • 本規約、及び各サービス固有の条件、シライシ商店個人情報保護方針への同意

(個人名で登録、ご利用される場合)

  • 年齢確認のための資料
    (未成年の方に提供ができないサービスもございます)
2-2-2.提供するサービスによって必要なもの
  • 法人登記簿謄本、登記事項証明書
    (必要に応じて当社で取得する場合もございます。予めご了承ください)
  • 英語表記での事業所名、住所
  • 開設届の写し、住民票
  • お客様の代表者、責任者、担当者の方の本人確認のための資料(免許証の写しなど)
  • 第三者提供サービスのアカウント情報
  • 第三者との契約内容の確認、ライセンスの確認ために必要な情報
  • ウェブサイト、システムのデータ
  • 機器、ソフトウェア、ネットワークの設定情報
  • 他、サービスの提供にあたり必要なもの

これらは主に、co.jpドメインの取得、SSL証明書の拡張認証、第三者サービス(特にソーシャルネットワーキングサービス関連)との連動や連携、ウェブサイトの移設やシステムの入れ替え、メールの送受信設定、PCやネットワークの設定や障害対応のために提出いただきますが、これら以外の目的でも求める場合がございます。

2-3.提出いただく情報について

すべての情報は、ご本人、または正式な代理人による提出、事業所の代表者、または権限のある責任者、担当者の方が、自己の所属する事業所の情報について提出するものとし、代理権のない者による提出でないこと、正確であること、虚偽または詐欺にあたらないこと、または誤解を招く情報を使用しないことを前提として扱います。

また、ご提出いただいた情報に変更があった際は、遅滞なく変更をシライシ商店に申し出をし、常に最新で正確な状態を維持することとします。

2-4.アカウントの作成と使用

本サービス内の一部のサービスを利用するにあたり、お客様を識別する、あるいはお客様が使用する機能を識別するための、ID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せをアカウントとして作成し、利用に必要な情報を登録していただきます。
この作成したアカウントをご利用いただくことで、それぞれのサービス内で意図した機能を利用することができるようになっております。
アカウントは本サービス内においてすべて共通の識別、認証ではなく、それぞれのサービスで独立した識別、認証をします。

アカウントの作成は、シライシ商店が利用に必要な情報を登録してお客様にご案内する場合と、お客様自身が該当サービス内で作成し、利用に必要な情報を登録する場合とがございます。
アカウント作成の際にご登録いただく情報は、ご本人、または正式な代理人による登録、事業所の代表者、または権限のある責任者、担当者の方が、自己の所属する事業所の情報について登録するものとし、代理権のない者による登録でないこと、正確であること、虚偽または詐欺にあたらないこと、または誤解を招く情報を使用しないこととします。

また、アカウント作成にあたっては、本規約、個人情報保護方針、該当サービスの固有の規約、該当サービス固有のプライバシーポリシーに同意いただく必要があり、有償のサービスにおいては、該当サービス内で定められた決済方法で料金をお支払いただく必要があります。

アカウントに登録された内容についての開示をお客様に求められた場合、シライシ商店はそれを開示いたしますが、サービスによってはシライシ商店であっても参照できない内容、項目があるがあることを理解していただき、これに同意いただいているものとします。
特にパスワードについては、ほとんどの場合でシライシ商店では確認することができません。予めご了承ください。

お客様のアカウントを利用することで行なうことができる行為には、登録された情報の変更、パスワードの変更、該当サービス内に保存されたデータの複製や追加または削除を含む改変、該当サービスの追加や契約内容の変更または解約、決済情報が登録されている場合はその情報を使ったサービスの追加と決済などが含まれますがこれに限りません。
また、アカウント、ID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せをもってお客様の識別、認証をしていることから、ID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せを用いて行なわれた行為はすべて、該当アカウントに紐づけられたお客様の行為として取扱います。これはアカウントを作成し利用することは、お客様の識別、認証をするための行為であり、ID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せが本人確認同等の行為であることを理解していただき、これに同意いただいているものとします。
アカウントを利用するために必要なID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せを含む情報、ID、またはユーザー名とパスワードなどの組合せを再設定するために登録された情報は、第三者に知られることのないよう大切に保管いただくこと、漏洩の可能性がある場合はすみやかに、そうでない場合でも定期的なパスワードの変更をお願いしております。2段階認証などをご利用いただける場合は、そのご利用をお勧めします。

3.第三者提供サービスの利用と責任分解

第三者が提供するサービスを利用することを前提としたサービスがございます。
また、業務上利用する電話、インターネットなどの通信回線、機器及びソフトウェア、配送、運送などは第三者提供サービスを利用しております。
第三者が提供するサービスについては、そのサービスの提供元の利用規約、ライセンス条件、プライバシーポリシーなどが適用されます。

3-1.第三者提供サービスの利用者がシライシ商店となるサービスの場合

シライシ商店が業務上利用するものを含め、仕入れをしたものを販売する場合、販売店として再販をする場合、商用利用が認められたサービスをシライシ商店が契約してサービスを行なう場合などがこれにあたります。

この場合、第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件、プライバシーポリシーなどを遵守するのはシライシ商店であり、適切に利用できる状態を維持する責もシライシ商店にあります。
ただし、第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件、プライバシーポリシーなどがお客様にも及ぶ場合もございます。
この場合、本サービスが有効かどうか、解約、解除しているかに関わらず、第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件、プライバシーポリシーはお客様に適用されます。
第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件などに違反する行為をお客様が行なった場合、それにより生じる損害について、シライシ商店は一切の責任を負わないとともに、シライシ商店に権利侵害の訴えや、違反金の請求などの損害が生じた場合、その対応のための費用や業務停止による補償、交通費、通信費、代理人にかかる費用、違反金などの損害に相当する額をお客様に請求できるものとします。

また、第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件などがお客様に及ぶことがない場合や、慣習上一般的な販売行為である場合、再販制度を利用した販売行為である場合、サービスを提供する第三者からの連絡先がシライシ商店となる場合、単に業務上で利用している場合などは、サービス提供元を明記しない場合がございます。

第三者提供のサービスが終了してしまう場合、法令による規制などにより継続的な利用ができなくなる場合は、代替のサービスを利用するなど最善を尽くしますが、お客様とシライシ商店のご契約内容の変更を伴う場合もございます。予めご了承ください。

3-2.第三者提供サービスの利用者がお客様となるサービスの場合

お客様が業務上利用するものを含め、決済機能や決済代行、インターネット上で利用できるサービス全般、各種ソーシャルネットワーキングサービスなどがこれにあたります。

本サービス上で機能として提供し、シライシ商店が設定に関与した場合であっても、第三者にお客様の名義でお申込をしたものについては、お客様が第三者提供サービスの利用規約、ライセンス条件、プライバシーポリシーを理解していただき、適切に利用できる状態を維持していただきます。
また、お客様と第三者の間での契約であることから、たとえ本サービスの機能を利用することが目的で第三者と契約を締結された場合であっても、契約内容に関するご質問やご要望、第三者提供サービスそのものの利用方法に対して、シライシ商店は一切関与いたしません。お客様ご自身で、提供元にお問合せください。

なお、お客様と第三者提供のサービスが適切に利用できる状態であるにも関わらず、本サービスの機能や動作に不具合がある場合、または本サービスの設定方法のサポートはシライシ商店が対応いたしますので、対応のために必要な情報をご提供ください。

【具体的な例】
例1.
本サービスの機能で、ウェブサイトの更新情報がソーシャルネットワーキングサービス上に反映されるような状態の場合、ソーシャルネットワーキングサービスに対するご質問やご要望はソーシャルネットワーキングサービス提供元にお問合せください。
ソーシャルネットワーキングサービスが正常に動作している状態で、ウェブサイトの更新情報が反映されない場合はシライシ商店にお問合せください。

例2.
本サービスの機能で、オンラインショッピングサイトの決済を決済代行業者を通じて行なっている場合、該当のオンラインショッピングサイトでの購入者に対してどのような通知が届くかについては、シライシ商店と決済代行業者の双方に、回収代金の締め支払いや未回収時の取扱い、決済代行業者提供の管理システムについては決済代行業者に、オンラインショッピングサイトのカート内でのエラーなどについてはシライシ商店にお問合せください。

例3.
本サービスで独自ドメインでのメールアカウントを作成しメールサーバをホスティングした。そのメールの送受信を第三者が設置、設定したPCの第三者提供のメール送受信ソフトで送受信できるように設定をしたというような場合、メールの送受信設定のために必要な情報(お客様が独自に設定したパスワードは除く)はシライシ商店に、それ以外については各サービス提供元にお問合せください。なお、お客様が独自に設定したパスワードについては、本サービス内であっても、シライシ商店はお答えできません。パスワードをお忘れになった場合は、新しいパスワードに変更していただく必要がございます。

例4.
本サービスで物品を購入し、配達方法はポスト投函としていた場合、配達予定日の確認や物品の不良の際のお申出はシライシ商店にご連絡ください。シライシ商店がお客様に、配送業者と対応する荷物番号を開示した場合のお問合せや再配達については配送業者にご連絡ください。誤配や遅配、紛失などがあった場合は、誠に恐れ入りますがシライシ商店にもご連絡をいただけたらと存じます。

4.お客様のコンテンツ

4-1.お客様自身が作成したコンテンツ

本サービスでは、お客様が作成したコンテンツを保存、公開する機能もございます。
お客様が作成したコンテンツに対して、シライシ商店は所有権を主張することはございません。
お客様が作成されたものはお客様のものであり、お客様の責任においてご利用いただくものです。

4-1-1.コンテンツに対する法の遵守、倫理、権利

お客様が本サービスで保存、アップロード、投稿、掲載、共有、配信、制作したコンテンツはすべて、収集、使用、保持することにいかなる法律にも違反せず、不正なプログラムを侵入させないこと、他者の権利を侵害しないことを確約し、それを保証してください。
これに違反した場合、催告なく該当コンテンツを削除する、または本サービスを解除する場合もございます。

また、公開されたコンテンツは無断で引用、複製、共有、盗用、不正な使用をされるおそれがあることをご理解ください。
これらの行為を禁止するには、お客様自身で規約を定め権利を主張し、禁止を求める必要があります。
それでも公開されたコンテンツのデータの形式上、技術的には無断で引用、複製、共有、盗用、不正な使用をすることが可能であり、違反者に対しては権利者が法律に基づいた手段で対応するしかありません。
シライシ商店は、シライシ商店自身のサービスとその規約に違反する利用者に対し、自身のサービスの利用を制限することは可能です。
しかし、お客様が定めた規約の違反者の特定やその情報については、法令に基づいた請求でなければ対応できません。
公的な機関を経由するなど、適切な手段を経ていただければと存じます。

4-1-2.予期せずコンテンツに含まれる情報への注意

撮影した写真や添付したドキュメントなどには、制作者、制作日時、位置情報、複製元情報、制作環境の記録などがメタ情報やプロパティといった状態で含まれている場合がございます。
さらに写真には、直接的に写っていなくても、反射したものが写り込むことで個人や場所を特定できる場合もございます。

特にこれらの情報は犯罪に利用される可能性も含んでおります。
他者の権利を侵害しないよう厳重に注意してご利用ください。

4-1-3.コンテンツの保全性の確保と免責

シライシ商店では、お客様が本サービスで保存、アップロード、投稿、掲載、共有、配信、制作したコンテンツの保全性を確保するために様々な施策をしておりますが、データの性質上、全てが消失してしまう可能性もあり、データの状態の完全な維持を保証することはできません。

万全を期しておりますが、お客様自身の元でも原本あるいは複製のコンテンツデータを保管していただくようお願いします。

4-2.お客様の依頼によりシライシ商店が作成したコンテンツ

4-2-1.コンテンツに対する法の遵守、倫理、権利

お客さんの依頼によりシライシ商店が作成したコンテンツに対しても、無断で引用、複製、共有、盗用、不正な使用をされるおそれがあることをご理解ください。
シライシ商店が作成したコンテンツであっても、お客様の名で公開している以上、これらの行為を禁止するには、お客様自身で規約を定め権利を主張し、禁止を求める必要があります。
それでも公開されたコンテンツのデータの形式上、技術的には無断で引用、複製、共有、盗用、不正な使用をすることが可能であり、違反者に対してはお客様自身が法律に基づいた手段で対応するしかありません。

シライシ商店でも、できる限り各業法に違反しないようなコンテンツの作成を心がけておりますが、すべての業種の規制や法律について判断できる立場にはありません。
お客様の依頼によりシライシ商店が作成したコンテンツが、お客様が適用される日本国外の現地法、業務独占資格者の業務や広告に関わるもの、またはお客様とお客様の取引先との契約内容や表現、広告に関する規約などに違反しないかどうかの判断はお客様がしていただく必要があり、違反した場合、シライシ商店では一切の責任が負えないことをご理解ください。

また、お客様からコンテンツ作成のための資料、テキストデータ、画像などをいただくことがございますが、これらが収集、使用、保持することにいかなる法律にも違反せず、不正なプログラムを侵入させないこと、他者の権利を侵害しないことを確約し、それを保証してください。
明らかに、収集、使用、保持することが法律に違反する場合、不正なプログラムを侵入している場合、他者の権利を侵害している場合、コンテンツの作成をお断りする場合がございます。

4-2-2.シライシ商店が用意する第三者提供コンテンツ、素材

シライシ商店では、ストックフォトサービスなどを利用して、第三者が提供したコンテンツ、画像などの素材、フォントなどを利用してコンテンツを制作する場合がございます。
この第三者提供のコンテンツ、画像などの素材、フォントなどについてはそれぞれライセンス条件があり、このライセンス条件はお客様においても適用されます。
第三者提供のコンテンツ、画像などの素材、フォントなどについて、それぞれのライセンス条件は、本サービスが有効かどうか、解約、解除しているかに関わらずお客様に適用されます。
お客様がライセンス条件などに違反する行為を行なった場合、それにより生じる損害について、シライシ商店は一切の責任を負わないとともに、シライシ商店に権利侵害の訴えや、違反金の請求などの損害が生じた場合、その対応のための費用や業務停止による補償、交通費、通信費、代理人にかかる費用、違反金などの損害に相当する額をお客様に請求できるものとします。

5.本サービスを利用してお客様が提供するサービス

本サービスを利用して、お客様は、あるいはお客様の名でサービスを提供することができます。
ウェブサイトやオンラインショッピングなどがこれにあたりますが、これに限りません。

5-1お客様が提供するサービスの法の遵守、倫理、権利

お客様が本サービス利用してお客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスにおいて、いかなる法律にも違反せず、不正なプログラムを侵入させないこと、他者の権利を侵害しないことを確約し、それを保証してください。
これに違反した場合、催告なく該当サービスを停止、閉鎖、削除する、または本サービスを解除する場合もございます。

お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスは、お客様自身、あるいは該当サービスの運営責任者が規約やポリシーを定め、それにしたがって運営する必要があります。
また、本サービスを利用している以上、本規約が適用されますが、お客様の業務上での行為、お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスに関わる行為については、お客様がお客様の名で規約やポリシーなどを定め、その規約やポリシーなどを運用する必要があり、シライシ商店は一切の責任を負えないことを理解していただき、これに同意いただいているものとします。

5-2.お客様が提供するサービスの責任分解

お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスの運営責任は、お客様、あるいは該当サービスの運営責任者にあります。
お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスにおいて、お客様が、あるいはお客様の名で提供したサービスの利用者との間に生じる確認、同意、連絡、契約、賠償、求償を含める一切の行為について、シライシ商店は関与せず、責任は負えないこととし、お客様が、あるいはお客様の名で、お客様、あるいは該当サービスの運営責任者が対応する必要があります。
また、サービスを提供する事業者の責任は非常に重いものになっていることから、お客様ご自身での損害保険などのご加入をお勧めします。

ただし、本サービスの利用者はお客様であることから、本サービスの不具合やお問合せ、サポート、保守などについてはお客様がシライシ商店にご依頼ください。

6.サービスの可用性と免責

シライシ商店は、本サービスを常時提供できるよう最善を尽くしております。
しかし、本サービスは何かしらの理由で、時折中断や停止する場合があることをご理解いただき、これに同意いただいているものとします。
中断や停止が発生した場合、お客様は、本サービスの利用、本サービス上に保存したデータの取得ができなくなることがあります。
機器の障害やネットワークの途絶、悪意のあるアクセス、保守や修理作業によるものが主な原因で中断や停止が生じますが、これに限らず生じます。
シライシ商店は、本サービスを常に連続して、無中断で提供することは保証できないこと、この中断や停止の発生に伴い生じたお客様、または第三者の損害については、シライシ商店は一切の責任を負えないことをご理解いただき、同意いただいているものとします。

6-1.サポート

有償、無償問わず、訪問、電話、FAX、メールなどでのサポートについては、シライシ商店の定めるサポート受付時間内のみの対応となります。

【シライシ商店のサポート受付時間】
営業時間 10:00〜18:00(日本時間)
定休日  土曜日、日曜日、日本の祝日、年末年始
※荒天時、災害被災時、設備の調整などにより営業時間、営業日を変更する場合もございます。
※サポート受付時間内であっても、他のお客様との応対中などで即時に受付できない場合もございます。予めご了承ください。

受付時間外のサポートについては、FAQや操作説明、各種マニュアルなどをご活用いただくか、メールでのご連絡、問合せフォームを使ってご連絡いただきますと、営業時間中に対応させていただきます。
また、シライシ商店の担当者個人に対し、サポート受付時間外の対応を求める行為、サポート受付時間外に電話やインスタントメッセージで頻繁に連絡するなどの行為は原則禁止させていただいております。
シライシ商店の担当者個人に対し、サポート受付時間外の対応を求める行為、サポート受付時間外に電話やインスタントメッセージで頻繁に連絡するなどの行為をされた場合、注意を促すご案内をさせていただきますが、改善されない場合は、サポート受付時間外対応を前提としたご契約に変更をさせていただく、またはご契約を解除させていただくことがございます。
サポート受付時間外は電話やインスタントメッセージのような即時性の高い連絡手段ではなく、メールやFAXなどの手段をご利用ください。

やむを得ず、サポート受付時間外での対応が必要な内容については、事前にご相談ください。

7.支払条件

7-1.料金

料金については、サービスごと、ご契約ごとに定めております。

7-1-1.設定通貨と表示通貨の為替による料金の変動

日本円での表示をいたしておりますが、サービスによっては米ドルやユーロなどでの決済を日本円に換算して表示しております。
料金表示が日本円であっても、実際には米ドルやユーロなどの日本円換算である場合、新規購入時にご案内した更新時価格が為替によって変更になる場合がございます。これについて、お客様はご理解いただき、同意いただいたものとします。

7-1-2.料金の改定

為替差による価格変動ではなく、無償で提供していたサービスを有償とさせていただくなどを含め、料金の改定をさせていただく場合もございます。
できる限り料金を安定させる努力をしておりますが、やむを得ず改定させていただく場合については料金の改定のご連絡をさせていただきます。
料金の改定のご連絡の後、改定された料金のお支払をもって、料金の改定にご同意いただいたものとし、本サービスを継続させていただきます。

なお、料金の改定のご連絡時に同意しない旨のご連絡をいただいた場合、改定された料金をお支払いただけなかった場合は本サービスを解除させていただくことがございます。

7-2.支払方法

支払方法についても、サービスごと、ご契約ごとに利用できるものを定めております。

  1. 現金手渡し
    お支払期日までにお打合せなどでお伺いする予定のあるお客様に限らせていただいております。
    定期的なお支払が必要なサービスではご利用いただけません。
  2. 銀行振込
    シライシ商店指定の銀行にお振込みいただきます。
    その際の振込手数料はお客様にご負担いただいております。
  3. 口座振替
    集金代行業者を通じて、口座振替によるお支払をすることができます。
    定期的なお支払が必要なサービスをご利用のお客様には口座振替でのお支払をお勧めしております。
    1年程度ご利用がない場合は、再度口座振替の登録が必要になる場合もあることから、定期的なお支払が必要なサービスをご利用でないお客様のご利用はお断りする場合がございます。
    また、残高不足などを理由に連続して2度、口座振替ができなかった場合、以後は口座振替でのお支払はお断りしております。
  4. クレジットカード
    集金代行業者を通じて、クレジットカードでのお支払をすることができます。
    ご登録のメールアドレスに対し、クレジットカードでのお支払ができる請求書を送付し、案内に従って決済していただきます。
    定期的なお支払にも対応しておりますが、クレジットカードのブランドによっては対応できない場合もございます。
    また、決済する金額、ご利用のサービスによっては、クレジットカードでお支払いただけない場合がございます。

口座振替でのお支払をお断りさせていただいたお客様につきましては、クレジットカードでのお支払ができない場合、定期的なお支払が必要なサービスはご利用いただけない場合がございます。年間一括でお支払いただくなどすることで対応することは可能です。

7-3.返金方針

本サービスでは、一部納品物品の初期不良による交換や返金返品は行なっておりますが、物品を伴わないサービスは原則的に返金には応じておりません。
ただし、以下の場合はお申し出いただくか、認知をした場合に返金いたします。

  1. 請求内容の誤りにより、お客様に請求額より多くお支払いただいた場合
    すみやかに返金させていただくか、次回請求分に充当させていただきます。
    返金にかかる手数料はシライシ商店の負担とします。
  2. お客様の錯誤により、請求額より多くお支払いただいた場合
    すみやかに返金させていただくか、次回請求分に充当させていただきます。
    返金にかかる手数料はお客様にご負担いただきます。
  3. お支払をもって制作を開始したサービスが完納できなかった場合
    シライシ商店側の都合によってサービスが完納できなかった場合、サービスが未納の部分相当額について返金いたします。その際の返金にかかる手数料はシライシ商店の負担とします。
    お客様側の都合によってサービスが完納できなかった場合、サービスが未納の部分相当額、または出来高相当額を差し引いた額については返金いたしますが、お支払額の根拠となった見積内容、または請求内容に値引きが含まれる場合、値引きをする前の額を基準に返金額を計算するため、追加のお支払をいただく場合もございます。
    なお、ドメインやホスティング、第三者提供サービスなどで返金ができないものについては一切の返金をいたしません。
    例1.
    単価1,000円の商品を3個ご注文いただくことを条件に、総額から1,000円の値引きを適用し、3,000円ではなく2,000円のお支払をいただいたが、2個納品後、3個目をキャンセルされた場合、値引きの1,000円の適用はせず、単価1,000円のものを2個納品したものとして、お支払いただいた2,000円分は納品していることから返金はせず、追加のお支払もないものとします。
    例2.
    印刷物のデザイン費用としての30,000円に5,000円の値引きをして25,000円お支払いただき、出来高70%の時点でお客様がキャンセルされた場合、値引き前の30,000円を基準に出来高70%相当額の21,000円をお支払いただいた25,000円から差し引くと4,000円となり、4,000円から返金手数料を差し引いた額を返金します。
    例3.
    印刷物のデザイン費用として30,000円、ウェブサイト制作費用として800,000円、値引きを230,000円として、600,000円のお支払をいただいたが、出来高90%の時点でお客様がキャンセルされた場合、値引き前の830,000円を基準にすると出来高90%相当額は747,000円となり、お支払いただいた600,000円を超えることから、差額の147,000円を追加でお支払いただく場合もございます。
    例4.
    ウェブサイト制作費用として450,000円、ドメインの1年分の使用料として2,000円、ホスティングの1年分の費用として30,000円、ウェブサイトセキュリティの1年分の費用として40,000円、ストックフォトライセンス代として30,000円、値引きを50,000円として、502,000円をお支払いただいたが、ウェブサイトの制作出来高は10%、その他はすでに利用開始していた場合、ドメイン、ホスティング、ウェブサイトセキュリティ、ストックフォトライセンスはすでにサービスの提供を開始し、返金できないことから、ウェブサイト制作の出来高10%相当額の45,000円、ドメインの1年分の使用料として2,000円、ホスティングの1年分の費用として30,000円、ウェブサイトセキュリティの1年分の費用として40,000円、ストックフォトライセンス代として30,000円を合わせた147,000円をお支払いただいた502,000円から差し引くと355,000円となり、355,000円から返金手数料を差し引いた額を返金します。

シライシ商店の責による返金についてはシライシ商店が返金にかかる手数料は負担しますが、お客様の責による返金については、返金にかかる手数料はお客様にご負担いただきます。
お客様の責による返金の場合の返金手数料には、シライシ商店への料金お支払時あるいは決済時にシライシ商店が負担した手数料の一部または全部、シライシ商店がお客様に返金する際の送金のための手数料、場合によっては印紙代や返金をしたことに対する証明書にかかる費用、通信費などが含まれます。

7-4.遅延損害金と再請求手数料

料金のお支払期限を過ぎた場合、請求した料金に、期日の翌日から年5%を乗じて計算した額を遅延損害金として加算した額をお支払いただく場合がございます。
メールでの請求に対応していただくことができず、電話などでの催告に応じていただけない場合で、郵送や簡易書留などで請求書を再送する必要があると判断した場合、その通信費を加算した額をお支払いただく場合もございます。

8.本サービスの解約、解除について

8-1.ウェブサイトの閲覧、または情報の入力が必要ないウェブサイトのサービスの解約、解除

基本的に解約、解除という概念はございません。

8-1-1.解約に相当する内容

該当ウェブサイトへアクセスすることで自動的に本サービスの利用開始となることから、お客様ご自身でアクセスを制限していただくことになります。
また、アクセスした際に保存されたクッキー(cookie)やブラウザの履歴を削除することなどはお客様ご自身でしていただく必要がございます。
本サービス利用時に、本サービスが得たお客様の情報について、収集した内容の開示、消去にお応えすることも可能ですが、お客様がご本人であることの証明が必要です。
しかし、基本的に個人を特定できる水準の情報を収集していないことから、ご本人の確認が技術的に困難であることもございます。予めご了承ください。

8-1-2.解除に相当する内容

不正なアクセス、違法な行為、スパムもしくは大量の未承諾メールの送信、またはコンピュータもしくはネットワークのハッキングもしくはクラッキングを促すか助長する行為、何らかのウイルス、ワーム、バグもしくはトロイの木馬、または何らかのソフトウェアもしくはハードウェアの機能を妨害する、毀損するもしくは制限するような他のコード、ファイルもしくはプログラムを含んでいる、あるいはこれらのいずれかがインストールされることとなるような行為、またはそれらに該当する行為を行なった場合などは、該当の行為を行なったIPアドレスを規制する、またはインターネットサービスプロバイダ、あるいは警察などの機関に相談し、行為を抑制するための手段を取る場合もございます。

また、本サービスの全部、または一部を終了した場合は、自動的に解約、解除とさせていただきます。

8-2.情報の入力が必要なサービス、契約やご注文を伴うサービスの解約、解除

8-2-1.解約

電話、またはメールにて解約の意思をお申し出ください。
解約時に違約金が必要になる場合や残債のお支払が必要な場合もございます。
また、本サービスはお客様の生活、業務に強く関わっている場合もございますので、解約の申し出はご本人、または正式な代理人、事業所の代表者、または事前に決裁権が確認された責任者、担当者の方に限らせていただきます。代理人の方の場合は、ご本人から代理人に委託する旨があった証明が必要です。

また、解約時に解約の意思確認の書面に署名、捺印が必要な場合、その書面への署名、捺印をいただいた後、それをシライシ商店が受取、確認をして以降に正式な解約とさせていただく場合がございます。予めご相談ください。

本サービス内のデータについては解約前にお申し出いただいた場合のみお渡しします。
お渡しできないデータがある場合、お渡しの際に費用が発生する場合もございますのでご注意ください。
なお、解約後のお申し出には一切お応えできません。

  • お客様が利用していたドメイン
    本サービス内でドメインを取得されている場合で解約後も利用を継続する場合は、解約前に移管をお申し出ください。
    移管完了前に本サービスを解約された場合、移管できない場合や今後該当ドメインが利用できない場合もございます。
    また、ドメインの取得日、有効期間の残り日数によっては移管ができない場合もございます。その場合は移管可能な状態になるのを待つ必要があります。
    ドメインのみ解約せずに利用することもできますのでご相談ください。
  • お客様のメールアドレスとメールデータ
    本サービス内でメールアドレス、メールサーバをご利用の場合、メールアドレスによっては、解約後は同じメールアドレスをご利用いただけない場合もございます。
    メールデータについては、解約後は削除されますので、必要な場合は解約前にお客様でバックアップを取るなどしてください。
    独自ドメインのメールアドレスを解約後も同じメールアドレスのままご利用になる場合は、再度設定する必要があります。ご注意ください。
  • お客様のウェブサイトのデータ
    本サービス内で作成したウェブサイトは、解約後そのままお使いいただくことはできません。
    ライセンス上お渡しできないもの(画像やフォント、プログラムなど)を除いた状態でバックアップデータをお渡しすることが可能なサービスもございます。
    ただし、セキュリティオプションなどはない状態でのお渡しとなり、正常な稼働の保証はできません。
    また、第三者提供のサービスによる機能が含まれている場合、その第三者提供サービスを継続して利用する場合は、お客様と第三者で直接ご契約いただく必要があり、第三者提供のサービスが有償の場合は、お客様が直接、提供元の第三者に利用料をお支払いただく必要がございます。
    解約後、ウェブサイトのバックアップデータは一定期間後に削除され、復元できません。できた場合でも、復元のための費用が必要です。ご注意ください。
  • 印刷物などのデザインデータ
    解約前にライセンス上お渡しできないもの(画像やフォントなど)を除いた状態でお渡しすることが可能です。
    ただし、データの形式については、制作環境に基づいたものとなり、お客様の環境で正常に利用できる保証はできません。
    解約後、データは一定期間後に削除され、復元できません。
  • お客様情報の取扱い
    取引の記録が残ることから、解約後であっても、法令で定められた期間、または法令で許された期間内でシライシ商店が定めた期間はシライシ商店が保管します。
    官公庁、銀行や信販会社、損害保険会社などから解約以前の取引記録の提出を求められた場合は、記録された状態で提出されます。
    ただし、法令で定められた期間を超えた場合で消去のお申し出があれば、可能な限りお客様の情報を消去いたします。
8-2-2.停止、または解除

電話、またはメール、郵便物で通知をし、本サービスを停止、または解除させていただく場合がございます。
催告なく解除させていただく場合もございます。
停止時でも料金は一部、または一部が、解約時には違約金や残債のお支払が必要な場合もございます。
本サービスを停止、解除することは、債権を放棄することではございません。
以下のような場合、本サービスを停止させていただきます。

  • 定期的なお支払が必要なサービスで、2ヶ月以上お支払がない場合
  • 定期的な請求がない継続的なサービスをご利用の場合で、定期的な請求のない継続的なサービス以外のサービス利用料金の請求から2ヶ月以上お支払がない場合は定期的な請求のない継続的なサービスを含めて停止
  • お支払をもって開始するサービスのお支払が、期日を過ぎても支払われない場合
  • 未払い代金がある状態で、ご本人、または正式な代理人、事業所の代表者、または事前に決裁権が確認された責任者、担当者の方と連絡が取れない場合
  • ご本人、または正式な代理人、事業所の代表者、または事前に決裁権が確認された責任者、担当者の方から停止のお申し出があった場合

ご本人、または正式な代理人、事業所の代表者、または事前に決裁権が確認された責任者、担当者の方から停止のお申し出があった場合は、再開のお申し出をもって、それ以外については、お支払をもって再開します。

停止時の本サービスのデータの取扱いについて、お申し出をいただいての停止時には協議の上決定いたします。
お支払がない、未払い代金がある状態でご連絡が取れない場合は以下の通りです。

  • お客様が利用してるドメイン
    本サービス内でドメインを取得されている場合、ドメインの取得日、有効期限の残り日数によっては移管手続きは可能です。
    ただし、取得日、有効期限の残り日数の都合で移管できない場合、有効期限を迎えると失効します。
    失効後、他の方が取得しなければ取得可能な場合もございます。
    本サービス停止の期間と更新期限が重なる場合などは、お支払をされて本サービスが再開されてもドメインは失効している場合、再取得できない場合、復帰に更新費用を大きく上回る金額が必要な場合があります。
  • お客様のメールアドレスとメールデータ
    本サービス内でメールアドレス、メールサーバをご利用の場合、メールの送受信はできない場合がございます。
    メールデータのバックアップもできない場合もございます。
    独自ドメインのメールアドレスについては、ドメインが失効した場合はご利用いただけません。
  • お客様のウェブサイトのデータ
    本サービス内で作成したウェブサイトは、停止中はお使いいただくことはできません。
    停止期間中に、ウェブサイトのバックアップデータをお渡しすることはいたしません。
  • 印刷物などのデザインデータ
    過去の制作物であっても、停止期間中にデータをお渡しすることはございません。

以下の場合は解除とさせていただき、再開することはできません。

  • 定期的なお支払が必要なサービスで、2ヶ月以上お支払がなく、催告後に定めたお支払期日を過ぎても支払われない場合
  • 定期的な請求がない継続的なサービスをご利用の場合で、定期的な請求のない継続的なサービス以外のサービス利用料金の請求から2ヶ月以上お支払がなく、催告後に定めたお支払期日を過ぎても支払われない場合は定期的な請求のない継続的なサービスを含めて解除
  • 定期的なお支払が必要なサービスで、連続して2度、口座振替ができなかった場合に、クレジットカードでの定期請求に切り替えることができない場合
    (年間一括でのお支払をいただく場合は解除せずにご利用いただくことも可能です)
  • お支払をもって開始するサービスのお支払が、期日を過ぎても支払われず、催告後に定めたお支払期日を過ぎても支払われない場合
  • 未払い代金がある状態で、ご本人、または正式な代理人、事業所の代表者、または事前に決裁権が確認された責任者、担当者の方と連絡が取れないまま一定の期間を経過した場合
  • 未払い代金がある状態で今後お支払の意思、またはお支払の能力がない旨をお申し出いただいた場合
  • 未払い代金がある状態で今後お支払の意思、またはお支払の能力がないと判断するのに充分かつ信頼できる情報を得た時
  • 廃業、破産状態、倒産状態にある旨をシライシ商店が認知した時
  • お客様が本規約に違反する行為をし、改善を促したにもかかわらず、違反行為を続けた場合

以下の場合は催告なく解除させていただく場合があり、再開することはできません。

  • お客様が本規約に違反する行為をし、改善を促したにもかかわらず、違反行為を繰り返した場合
  • 有罪判決を受けた旨をシライシ商店が認知した時
  • 次の「反社会的勢力の排除」の第2項または第4項に該当する場合

解除時の本サービスのデータの取扱いについては以下の通りです。

  • お客様が利用してるドメイン
    本サービス内でドメインを取得されている場合、ドメインの取得日、有効期限の残り日数によっては移管手続きは可能です。
    ただし、取得日、有効期限の残り日数の都合で移管できない場合、有効期限を迎えると失効します。
    失効後、他の方が取得しなければ取得可能な場合もございます。
    本サービス停止の期間と更新期限が重なる場合などは、再取得できない場合もございます。
  • お客様のメールアドレスとメールデータ
    本サービス内でメールアドレス、メールサーバをご利用の場合、メールの送受信はできなくなり、再開もできません。
    メールデータのバックアップもできない場合もございます。
  • お客様のウェブサイトのデータ
    本サービス内で作成したウェブサイトは、解除後はお使いいただくことはできません。
    解除後に、ウェブサイトのバックアップデータをお渡しすることはいたしません。
  • 印刷物などのデザインデータ
    過去の制作物であっても、解除後にデータをお渡しすることはございません。
  • お客様情報の取扱い
    取引の記録が残ることから、解除後であっても、法令で定められた期間、または法令で許された期間内でシライシ商店が定めた期間はシライシ商店が保管します。
    官公庁、銀行や信販会社、損害保険会社などから解約以前の取引記録の提出を求められた場合は、記録された状態で提出されます。

9.本サービス利用者の登録名変更、権利移転

本サービスをご利用のお客様の登録名を変更することは可能です。
ただし、本サービスの性質上、別の人格への登録名変更は権利の移転を伴うため、同意書などをご準備いただき、提出していただく必要がある場合もございます。
また、決済方法などは引き継げず、再度の申込、設定となりますので、従前と同じにすることができない場合もございます。

9-1.個人名(氏名のみで屋号がない場合)でご登録のお客様の登録名変更

9-1-1.改姓、改名

改姓、改名については、証明書をご提出ください。

9-1-2.事業名(屋号)への変更

お客様が、該当事業名(屋号)の事業の事業主である場合、またはそれに相当する地位の場合にのみ変更可能です。
開設届の控えなど、該当屋号の事業との関係がわかる資料をご提出ください。
ただし、事業名(屋号)での登録にすることで、個人用ライセンスの適用ができなくなるなど、そのままご利用いただくことができないものもございます。
登録名の変更ではなく、事業名(屋号)で、新規に登録、購入、契約などをし、既存の契約を解約するなどの必要がある場合、事業名(屋号)では要件が満たせず登録、購入、契約などができない場合もございます。

9-1-3.個人間(氏名、屋号の別を問わず)での変更

別の個人(氏名のみ、屋号の別を問わず)の方に登録名を変更する場合、変更先の方においても本規約にご同意いただく必要がございます。
本規約にご同意いただいた後に、現在の登録名の方と、変更先の方双方で、本サービスの登録名の変更する件、本サービスの利用者としての地位を移転する件についてなどが含まれる同意書などを作成し、ご連絡ください。
ご利用のサービスによっては、別途定める資料が必要になる場合もございます。
また、ライセンスや権利関係の都合上、権利が移転できないものがある場合もございます。
その場合は登録名の変更ではなく、変更先の方のお名前で、新規に登録、購入、契約などをし、既存の契約を解約するなどの必要がある場合、変更先では要件が満たせず登録、購入、契約などができない場合もございます。

9-1-4.法人への変更

法人への変更の場合は、変更先の法人においても本規約に同意いただく必要がございます。
現在の登録名の方と、変更先の法人との関係がわかる資料をご提出ください。
現在の登録名の方が変更先の法人の代表者、あるいは役員などの場合は、現在事項証明書などをご提出ください。
登記簿などに氏名が載らない場合は、在籍確認などをさせていただく場合や権利の移転などの同意書が必要になる場合がございます。
また、ライセンスや権利関係の都合上、権利が移転できないものがある場合もございます。
その場合は登録名の変更ではなく、変更先の法人で、新規に登録、購入、契約などをし、既存の契約を解約するなどの必要がある場合、法人では要件が満たせず登録、購入、契約などができない場合もございます。

9-2.事業所名でご登録のお客様の登録名変更

9-2-1.社名変更、屋号変更

社名変更、屋号変更については、証明書をご提出ください。
なお、法人格の変更の場合は、別の事業所への登録名変更として扱います。

9-2-2.別の事業所(個人、法人の別を問わず)

別の事業所に登録名を変更する場合、変更先の事業所においても本規約にご同意いただく必要がございます。
本規約にご同意いただいた後に、現在の登録名の法人と、変更先の法人双方で、本サービスの登録を変更する件、本サービスの利用者としての地位を移転する件についてなどが含まれる同意書などを作成し、ご連絡ください。
ご利用のサービスによっては、別途定める資料が必要になる場合もございます。
また、ライセンスや権利関係の都合上、権利が移転できないものがある場合もございます。
その場合は登録名の変更ではなく、変更先の法人のお名前で、新規に登録、購入、契約などをし、既存の契約を解約するなどの必要がある場合、変更先の法人では要件が満たせず登録、購入、契約などができない場合もございます。
属性ドメインなど、取得要件が限られている、一つの法人で取得できる件数が限定されているものがある場合は特にご注意ください。

9-2-3.個人(事業所名のない氏名のみでの登録)

法人から個人(事業所名のない氏名のみでの登録)に登録名を変更する場合、変更先の個人の方においても本規約にご同意いただく必要がございます。
本規約にご同意いただいた後に、現在の登録名の法人と、変更先の個人の方双方で、本サービスの登録を変更する件、本サービスの利用者としての地位を移転する件についてなどが含まれる同意書などを作成し、ご連絡ください。
ご利用のサービスによっては、別途定める資料が必要になる場合もございます。
また、ライセンスや権利関係の都合上、権利が移転できないものがある場合もございます。
その場合は登録名の変更ではなく、変更先の個人の方のお名前で、新規に登録、購入、契約などをし、既存の契約を解約するなどの必要がある場合、変更先の個人の方では要件が満たせず登録、購入、契約などができない場合もございます。
属性ドメインなど、取得要件に法人であることが含まれるような場合は移転できません。

10.反社会的勢力の排除

10-1.次の各号の事項を確約していただく必要があります。

①自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者(暴力団準構成員、会社ゴロ等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的を持って暴力団員を利用するなどしている者、暴力団員に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、もしくは関与している者、暴力団員であることを知りながら、これを不当に利用するなどしている者、暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者)又はその構成員 (以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
②自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう)が 反社会的勢力ではないこと。
③反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと。
④本サービス及び代金の全額の支払いのいずれもが終了するまでの間に、自ら又は第三者を利用して、この契約に関して次の行為をしないこと。
ア 脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
イ 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為
ウ 法的な責任を超えた不当な要求や暴力的な要求行為

10-2.次のいずれかに該当した場合には、催告なく本サービスを解除します。

ア 前項①又は②の確約に反する申告をしたことが判明した場合
イ 前項③の確約に反し契約をしたことが判明した場合
ウ 前項④の確約に反した行為をした場合

10-3.ご本人、または第三者をして本サービスを反社会的勢力の活動に供してはいけません。

10-4.前項に反した行為をした場合には、催告なく本サービスを解除します。

10-5.第2項または前項の規定により本サービスが解除された場合には、違約金、またはその時点での出来高に対する代金をお支払いいただきます。

10-6.第2項または第4項の規定により本サービスが解除された場合には、解除された方に対し、解除により生じる損害について、一切の責任を負いません。

11.言語と地域

本サービスはサポートも含めて、原則的に日本語を基準の言語としています。翻訳をして他の言語で表示している場合は、理解をしていただきやすくなることを目的としており、日本語に代わる有効な規約を設定するためのものではありません。また、日本語以外の言語で、サービスやサポートを受けることはできません。
ただし、本サービスの中には英語を基準とし、他言語版の条項に英語版を優先するもの、サポートを英語でしか受けられないものもございます。
基準となる言語は各サービス中で規約内に記載するものとし、特に断りのない場合は日本語を基準とし、日本語でサポートを行なっております。

また、本サービスは、日本国内に所在地のある日本国内向けに営業している事業所、または日本国内に居住している個人が利用をすることを想定して展開されており、日本国外に所在地のある事業所、日本国外向けに営業している事業所、日本国に在住していない個人の利用は想定しておりません。

本サービス、本規約の成立、解釈にあたっては日本法を準拠法としております。
また、本サービスに起因または関連して、お客様とシライシ商店の間で生じた紛争については福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
ただし、本サービス内でも固有の規約を有し、その規約内に準拠法の表記に相当するもの、管轄裁判所の表記に相当するものがある場合はそれを優先するものとします。

12.本規約の改定

シライシ商店は、随時本規約を改定するものとします。
お客様は、本サービスを使用するか、または本規約の変更を通知された後に本サービスの使用を継続することにより、本規約に同意されたものとします。

13.本サービス運営者

屋号 シライシ商店
代表者・運営責任者 松門武志
連絡先 電話 092-519-7592
メールアドレス shiraishishouten@sse.jp
本サービス内でも、サービス固有の連絡先がある場合は、その連絡先を優先するものとします。